導入ユーザーさま向けのテクニカルサポートページはこちら

リリース15年、導入企業約400社の実績を誇る自動組版の定番エンジン

「Ge-DALe」は、テキストやDBなどの幅広いデータソースから各種レイアウトソフトやHTMLファイルへの自動組版を実行する汎用エンジンです。データソースとしてCSV/TSV/FileMaker Pro/Microsoft Excelを利用可能。レイアウトターゲットはAdobe InDesign/Adobe Illustratorのスタンダードなアプリケーションに対応しています。

Ge-DALeは単体エンジンのご提供に加え、個々のお客様のご要望に応じたカスタマイズにもお応えしております。

  • テンプレート群を駆使したバリエーションレイアウトが可能です。
  • 台紙と小組等で構成される複数のテンプレートを結合/配置しながらのレイアウトが可能です。
  • ページヘッダ/フッタ、オブジェクト調整機能をあわせて利用することで、連続/変動性のあるページ処理を実現します。
  • データソースやレイアウトターゲットの組み合わせが変わっても、その使い勝手は変わりません。
  • 使い慣れたレイアウトツールの延長として、目的/用途/媒体に応じて最適なワークフローと作業性を提供します。
  • タグ流し込み、テキスト置換、ページ分割、自動保存、PDF保存、文字のアウトライン化、画像ファイル自動検出、ログレポート等、支援機能も充実しています。
  • AppleScriptやAppleEventをサポート。レイアウト中の様々な場面でスクリプトを実行したり、他のアプリケーションからイベントを受けてレイアウトを実行することが可能です。

動作環境

オペレーションプラットフォーム

MacOS 10.3.9〜10.15 Catalina(2021年2月、macOS 11 Big Sur対応予定)

レイアウトアプリケーション

Adobe InDesign CS2〜16

Adobe Illustrator CS2〜25

データソース

CSV

TSV(タブテキスト)

FileMaker Pro 5.5〜19

Microsoft Excel 2004〜2016

さまざまな分野でのカスタマイズ実績

Ge-DALeコアエンジンをベースに、お客様の仕事内容に応じた機能拡張やシステム開発を承っております。

カスタマイズ事例はこちらをご覧ください。

価格

オープンプライス(下記まで、お気軽にお問い合わせください。)

ドキュメント関連システム、その他ご相談承ります。

お問い合わせはこちら