【提案書】ドキュメントの本部管理を実現
今までばらつきがあった現場営業マンの提案書作成スキルの課題に対し、「DOCYARD(ドックヤード)」を導入することでコンテンツの本部管理が実現。各種営業販促ドキュメントのクオリティコントロールに成功しました。

導入企業業種:住宅建材メーカー
システム利用者:全国各地の工務店営業マン

異なるPCリテラシーを持つプレイヤーの提案書作成スキルの統一化に成功

1.テンプレート選択
 工務店の営業マンが、お客さまにアプローチするうえで大事な提案書。これまでは、現場の営業マンがWordやPowerPointを駆使しそれぞれ個々に作成していたため、データの管理が煩雑になってしまうだけでなく、個々のスキルの差による仕上がりのばらつき、さらにはブランドイメージ(企業カラーやロゴデザイン)の均一性が取れないといった課題が散在していました。
 そこで、「誰にでも同一クオリティの提案書を」という要望に応えるべく、「DOCYARD(ドックヤード)」 を提案させていただきました。



テンプレートの改廃自由/Flashプラグイン必要なし

 「DOCYARD(ドックヤード)」はテンプレートのバリエーションをユーザー自身で増やしていくことができる点にメリットがあります。ポルタルトの提案により、日々のテンプレートの改廃・メンテナンスなどはプロのデザイナーにご担当いただきました。テンプレート作成は、日頃使い慣れた「Illustrator」でおこなえる点もとても有用なため、「欲しい時に、欲しいデザインを」お手頃なランニングコストにて得ることが可能になりました。
また「Flash」などのプラグインも一切必要なく、標準的なWebブラウザのみで作成できることも大きなアピールとなりました。

6.管理画面
2.作業画面1
4.PDFダウンロード


PCの次は「スマホ対応」

今までばらつきがあった現場の営業マンの提案書作成スキルが統一できました。現場の営業マンは「その時々のシチュエーションに合ったプロフェッショナルによるデザインテイストが選択でき、より訴求効果のある提案が作成できるようになった」と好評を得ています。
 今後は「Web標準テクノロジー」のメリットをさらに生かし、スマートフォンに対応をしていきたいとのことです。


※画面写真等は一部サンプルおよびダミーデータを含んでおり、実際のものと異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

  • ソリューションページへ
  • お問い合わせへ

関連事例