「ハイブリッド開発」でソースの一元化に成功
ヘアサロンとヘアカタログのマッチングポータルサイトの利用者を増やすため、モバイルアプリ『似合う髪型Check』の開発と、サイト内Webコンテンツの改善をご提案しました。

導入企業:株式会社ビューティーBOX 様
開発物:iOS/Android向けアプリおよびPC向けWebアプリケーション

お客様の要望はサイトの利用者を増やすこと

top_wide人気サロンの紹介と最新ヘアカタログがひとつになった「ビューティボックス」ホームページの利用者を増やすためにはどうすべきか?が一番の課題でした。まず、問題を解決するためにはサイトへの新たな導線を作ることが必要では、と提案させていただきました。
そこで既にサイト内に実装済みの「似合う髪型Check」というYes/No形式で自分に最適な髪型を導き出すWebコンテンツを、アプリ配信マーケット(Apple社App Store、Google社google play)でも配信してはどうかという案が浮かび、モバイルアプリの開発をさせていただくことになりました。

サイト内のWebコンテンツもあわせて改善

似合う髪型アプリこれまでサイト内Webコンテンツがflashベースで制作されていたため、スマートフォンユーザーが利用できないという問題がありました。お客様はその状況を何とかしたいというお考えが常にありながら、結局改善には至っていなかったという事実が明らかになりました。
そこでポルタルトは、Webコンテンツとモバイルアプリのデータソースを一元化し、少しでもコストが抑えられる形でその両方を改善・実現すべく「ハイブリッドアプリ開発」のご提案をさせていただき、開発に至りました。

モバイルアプリの配信で訪問者が増加

似合う髪型アプリサイト内Webコンテンツの改善とモバイルアプリを配信したことで、当初の狙いであったモバイルアプリからWebサイトに訪れるという新しい導線が確保でき、サイト利用者の増加に繋がりました。
また、スマートフォンということでカットの待ち時間の際にも気軽にご利用いただけるようになったため、活用シーンの増加にも結びつきました。

お客様の悩みや要望の本質を捉えて提案すること

開発に至るまでに綿密な打ち合わせを重ねることで、お客様が抱えている問題や悩みの本質を明らかにし、
その問題に対してもっとも良い解決策を見い出すことができました。

  • ソリューションページへ
  • お問い合わせへ

関連事例

オーダーメイド開発

医療向けYes-No診断チャート

どなたでも簡単な質問に答えていくだけで、その人の状態や傾向が結果として導きだされるチャート型診断。タブレット端末にわかりやすい対話型コンテンツを組み合わせ、医療の現場およびその周辺において、潜 …

オーダーメイド開発

InDesignファイルの資産をEPUB/HTMLへ有効活用

永年にわたる電子出版ワークフロー構築策定の末、辿り着いた結論が「自社開発」。「InDesign ドキュメント資産の有効活用」「教育時間要らずで利用でき雑誌や書籍の構造を意識したユーザーインター …